晴れたらトリトル

バードウォッチングとカメラについて綴っています

#020 ディズニープリンセスが歌う時

 

 

あのう、バーダーの皆さんはイカルのこと、可愛いって思います?

私は初めてイカルの集団を見た時、気持ち悪!って思いました。ごめんなさい。

ディズニー映画に出ていたら、悪役の子分だと思うんだよね…

何やら集団でいるのもちょっとね…絶対にプリンセスをいじめるつもりですよ。

だから見かけてもあんまり写真を撮っていませんでした。

 

 

さて、先日早朝に探鳥をしていたら、すーっごく可愛いさえずりが聞こえて来ました。

ディズニーで言えば、プリンセスがお城の小窓を開けて歌うシーンで一緒に登場する子ですよ。

 

 

ララルーララルー♪

 

 

優雅な朝の探鳥に、私をプリンセス気分にしてくれる可愛い小鳥はどこ?

 

 

f:id:ohagi_home:20210417225946j:image

 

うんにゃ!

い、イカでした…

 

お前さん、こんなに可愛いらしい歌声だったのかい。

 

今まで君のこと、勘違いしていたよ。

〇〇タキや〇〇ガラが、可愛い可愛いとちやほやされている間も、君は一生懸命に歌の練習をしていたんだ。

美しい歌声に観客はスタンディングオベーション

君はヒロインそのもの、シンデレラ。

 

私たち親子はこの日からイカルのファンになりました。

声が聞こえると立ち止まり、美しいさえずりを楽しんでいます。

 

このことをブログにしようと思い、カメラロールを見てみたけれど、君の姿は1枚だけ。

(歌声動画が1つあるけれどブログへの載せ方がわからない…残念)

 

 

そういえば、君の魅力に気づいてからも何度か君に会ったけれど、何故かシャッターを切ろうとは思わないようだ。

ごめん。

でもね、歌声は本当に大好きだよ…

 

f:id:ohagi_home:20210418001809j:image

 

#019 初心者バーダー、山に敗北なり

 

 

バードウォッチングの聖地と言われる山がある。

私の住む町からそう遠くない場所に。

このコロナ禍で遠出ははばかられるが、朝出て昼には余裕で戻れる距離なのだ!!

トイレを我慢できる距離とな!

何と恵まれた環境!ご先祖さまありがとう!

 

駆け出しバーダー、鼻息荒く聖地を目指し出発しました。

先に結果をお伝えしますと、山に負けました。

とっても綺麗な空気と木々に癒され、それはそれは気持ちの良い場所でしたよ。

でもね、人がいなくて怖いの!

熊が出るんじゃ無いかって心配で、鳥の声がしてもあまり動けない。

もうちょっと行けばアオゲラも良く観察出来そうだったけれど、これが精一杯よ。

f:id:ohagi_home:20210416184438j:image

コゲラちゃんもたくさんいそうだけれど、これが限界。

車からあんまり離れたらあかん!

つい夢中になって足が動いちゃうから気をつけないと…

f:id:ohagi_home:20210416184828j:image

 

GW頃になれば、バードウォッチングツアーもあるみたいです。

やっぱり本格的な山はプロと一緒にまわるのが良いよね。

シーズンが来たらツアーでリベンジしたい!

 

 

ってことで、里山に降りて来ました。

夕方いつもの公園へ行ったら、小鳥たちがはしゃいでいました。

f:id:ohagi_home:20210416185542j:image

メジロちゃんはシジュウカラの群れに混ざっていました。


f:id:ohagi_home:20210416190149j:image

コゲラくんも!

この子は頭にチラリと赤色羽があったんですよ。なので男の子です。

 

初心者バーダー、大人しく公園巡りで練習を続けることにします…

f:id:ohagi_home:20210416190143j:image

 

#018 カワセミとおはぎと鬼教官の朝

 

 

午前5時半、時間だ。

羽毛布団の暖かさが気持ちよく、なかなか布団から出られない。

いや、寒さに負けてチャンスを逃すわけにはいかない。

おはぎは布団に別れを告げ、起き上がった。

 

午前6時半過ぎ、マスターズに夢中の父と松山英樹にも別れを告げ、自宅を出る。

別れの後には出会いありだ。

目的地は自宅から約30分ほど車を走らせた場所にある公園だ。

私の運転では遅いらしく、助手席で鬼教官(母)の熱血指導が入る。

ちなみにこの鬼教官は、ドライブテクは一流であるが、Googleマップの使い方が分からず、昨日のドライブでは助手席に座る者の役目を果たしていない。

wikiにも助手席の役割は道案内と書いてあるぞ。

 

午前7時過ぎ、目的の公園に到着。

ここは2月にもカワセミチャレンジに来た公園なのだ。

バードウォッチングを始めて2ヶ月半、多数の可愛い鳥たちに出会ってきたが、カワセミには未だ振られ続けている。

最近は諦めムードも入ってきた。

公園に到着してスイッチを入れた私のカメラの充電が70%というところにも、気概の無さが感じられる。

 

さ、駐車場から公園に続くあの階段を登ったらカワセミが良く目撃されている場所だ。

息を切らし階段を登り切ったら、ランナーがスマホで写真を撮っていた。

桜を撮っているんだろう。

私達はぼんやり桜を見つめていた。

 

カワセミいるよ」

えっ?!

私はランナーを二度見した。

私たちの方を見て「あそこ」と。

f:id:ohagi_home:20210411141645j:image

うっそーん!本当にいる!

すごいすごい!大興奮!

いきなり会えちゃった〜!綺麗な青色!

 

一度見失ったものの、別の方から「そこにいるよ」と教えていただき、親切な皆さまに助けられながら可愛い姿を存分に楽しませていただいた。

 

下嘴が赤っぽいので女の子?

f:id:ohagi_home:20210411142359j:image

 

こちらは黒いくちばしなので男の子?
f:id:ohagi_home:20210411142349j:image

 

「早起きは三文の徳」鬼教官が歩きながら何度も呪文のように唱えていた。

うむ。私も探鳥前夜にはきちんとカメラのお手入れ、充電を行い早寝を心がけるように誓った。

f:id:ohagi_home:20210411143230j:image

 

#017 桜の蜜ってどんな味?

 

 

公園の桜、まだ綺麗でした。

f:id:ohagi_home:20210410181354j:image

 

蜜の吸い方も鳥によって様々。

ヒヨドリは花にくちばしを差し込んで舌の先で蜜をなめるんだって。

だから花を散らさないらしい。

どれどれ、なるほど一生懸命なめています。

顔に似合わずお上品である。

f:id:ohagi_home:20210410174056j:image

 

そしてシジュウカラやスズメは花をちぎって蜜を吸うんだって。

あ!花をくわえている姿を発見!

吸ってはポイッ、食い散らかしている!

f:id:ohagi_home:20210410174321j:image

同じ公園の桜も散り具合が随分と違うと思ったら、鳥も関係しているのかな。

面白いですね。

 

さて今朝は結構冷え込んだので、手が冷たくて上手く小指が動かず、ピンボケ写真の連発でした。

まともな野鳥の写真はこのヒヨドリちゃんばっかりでしたよ…とほほ…

朝一アオゲラにも会えたんだけどね。

朝方は暗いので、まだまだ上手に撮れません。

 

練習あるのみだ!

帰りに寄った動物園のラマに励まされて帰宅。

f:id:ohagi_home:20210410180149j:image

じゃあの!

 

#016 衝撃!wifi転送保存サイズの話 ビフォーアフター

 

 

今朝ハヤブサを観察して来たので、帰宅後ウキウキしながらカメラのデータをwifiスマホに転送してみたんですけど…

うげー!やっぱり私の400mmのレンズじゃあハヤブサ無理かぁって、しょんぼり。

かなり遠いところだったので、綺麗な写真を求めていたわけでは無いのですが、どんな鳥だったのか記録として残しておきたかったのに。

拡大してもボヤけていて…

 

まぁ仕方ないよなと気を取り直して、シジュウカラは結構近くで撮れたし良いんじゃないの〜とルンルンで見てみたら。

う、うん、まぁこんな感じかな…と、期待していたものの普通でね…

私がシジュウカラの写真に求めていたのは、羽毛の解像度だったんですよ。

もっと良く撮れていたつもりなのにがっくし。

 

 

…と、私はあることに気が付きました。

いつもwifiでデータをスマホへ移しているけれど、あれってオリジナルサイズなん??

 

早速調べたら、やっぱり初期設定は小さいサイズになっていましたー(;∀;)

ねぇ、自分への期待値が高いって大事やん?自分はもっと上手く撮れているはずだという自信がアプリ側の保存サイズ問題へと辿り着いたのですよ!ふっふー!

 

さて同じ問題でお悩みのカメラビギナー仲間のため、設定方法を記載しておこうと思います。

 

私のカメラはSONYのαシリーズなので、ソニーのアプリを使ってカメラからデータをスマホへ転送しています。

アプリ= Imaging Edge Mobile

 

3種類の中から保存サイズを選択出来るようですが、デフォルト設定は2Mのようです。

 

オリジナル:カメラで撮影した写真をそのままのサイズで転送
2M:約200万画素(1920x1080ピクセル相当)に変換して転送
VGA:約30万画素(640x480ピクセル相当)に変換して転送

 

【設定手順】

①アプリを起動後に右上の “設定” をクリック

f:id:ohagi_home:20210404120612j:image

②設定画面の1番上の “取り込み時の画像サイズ” をクリック

f:id:ohagi_home:20210404121045j:image

③ここで “オリジナル” を選択すれば設定完了です!

f:id:ohagi_home:20210404121609j:image

 

 

どれどれ〜

以前ブログへアップしていたジョウビタキの写真を取り込み直して比べてみよう〜

 

①2M(デフォルト)

f:id:ohagi_home:20210404122215j:image

②オリジナル
f:id:ohagi_home:20210404122220j:image

 

あれ??あんまりわからない…拡大してみようっ

 

①2M

f:id:ohagi_home:20210404122825j:image

②オリジナル
f:id:ohagi_home:20210404122827j:image

 

違うよねっ??

お目めがくっきり光っている!

羽毛もオリジナルの方が質感が出ていると思う!!

気に入っていた写真がさらにお気に入りになりました♡

 

 

今日のシジュウカラはどうかな〜

f:id:ohagi_home:20210404123955j:image

ちょっと白飛びしているけれど、終わりかけの桜といい感じです♡

 

 

さ、大物だよ!今朝のハヤブサも見てみようか!

f:id:ohagi_home:20210404123518j:image

う、うん。。。まあ何とか個体の判別は出来る…かな?

あんまり自分への期待値を上げすぎても撃沈するから、、、やっぱりほどほどにしましょうか…